1歳お誕生日、七五三写真なら P's studio[ピーズスタジオ]

P’s studio Blog

「知らなかった」ではモッタイナイ!七五三写真を上手に残すコツとは?

七五三

お子様の写真撮影で多くの親御様がスタジオや出張フォトでの写真撮影を選択するのが「七五三撮影」ですよね。女の子であれば3歳と7歳、男の子であれば5歳と最近は3歳の撮影も。「せっかくプロにお願いするのだから、絶対にいい写真を!」と意気込む親御さんは少なくありません。

  でも、少し考えてみてください。七五三撮影って、ほとんどのお子様にとっては、迷惑でしかないのですww 

着たこともない、着物を着て、したこともないオメカシをして、会ったこともない人に「はい、背筋ピーン」などと言われながら大きくて真黒な一眼レフカメラを向けられて、、

賢くてお行儀のよいお子様に限って「撮影楽しみ!」なんて親御様の空気を読んで言ってたりしますが、撮影当日の様子をみた親御様が「あんなに楽しみにしてたのに・・・」になんて仰っていたことを何度見てきたことか。。

そんな事にならないように、七五三撮影の際には以下の点を気を付けてみてください

  • 注意点_その1 撮影と神社のお参りを同日にしない

普段のお忙しさから、親御さまの「この日に全部済ませたい!」というお気持ちはわかります。しかしながら、お参り→昼食会→その後P’s studioで七五三撮影という地獄コースwwのお子様を何度も撮影してきましたが、お子様は疲れ切っており、撮影しながらこちらが申し訳ない気持ちになることが何度もありました。どうしても1日で終わらせたいというのであれば、お参り風景や昼食会の風景もおさめた出張フォトのサービスなどをご利用されることをお勧めします。

  • 注意点 _その2 撮影時にお子様を複数人で凝視しない

「今日は七五三だから」ということで普段あまり面識のないおじいちゃま、おばあちゃまやその他ご親族の方々がお集まりになることが多々ありますよね。それ自体はとっても良いことだと思いますが、そもそも緊張しているお子様の撮影時に普段面識のない大人が複数人で注目するとお子様にとってはストレスでしかありません。かわいいお子様をずっとみていたいお気持ちはわかりますが、撮影中はぐっとこらえて、大人は少数交代制で見るなどの配慮が必要です。

  • 注意点 _その3 兄弟姉妹もまとめて七五三は危険

「どうせならまとめて七五三撮影を」という親御様もとっても多いですね。また、着物での兄弟姉妹の写真はさらに特別感が増し、とっても親御様は喜びます。そう、「親御様は・・・」。

ギューギューに締め付けられている着物をずっと着なければならないお子様にとっては、しかも自分の撮影の為ならまだしも、その状態で兄弟姉妹の撮影を待っているという地獄。。。これもまたお子様の多大なストレスになります。複数人での複数目的の撮影では綿密な撮影計画とお子様のコンディションを見ながらの高度な撮影進行が必要になってきますので、安かろう悪かろうの業者さんにお願いすることはあまりお勧め致しません。

  • 注意点 _その他もろもろ

7歳の和髪には気を付けよう!なんで女の子は日焼け前の前撮りがオススメ?3歳の男の子の七五三はやめときましょetc…など、七五三に関するtipsは多々あるのですが、長くなるので、それはまた別の機会にお伝えさせて頂きます。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。次回は、「知らなかった」ではモッタイナイ!家族写真を上手に残すコツとは?を考えております。

ではまたー。

カテゴリ

月間アーカイブ